ニュースに一言



ブログ記事を投稿するだけで原稿料を貰える

2012年07月31日

アップルがツイッターに投資?

スティーブジョブズが亡くなったとはいえ、

まだまだIT業界の巨人として君臨する米アップル社ですが

ツイッターに投資を検討しているというニュースが流れました。


ツイッターの時価総額は100億ドル(約7840億円)以上


アップルは数億ドルを投資するか検討中なんだとか。


FacebookやTwitterなど巨大なソーシャルメディアをITの巨人が


指をくわえてみているだけでというのは面白くないのかもしれませんね。


ソーシャルメディアに可能性を見出す企業や業界は多数あると思いますが、


アップルの持つハードもソフトも上手くメディアを利用すれば


大きな相乗効果を得られるのではないでしょうか。


故スティーブジョブズに見られても恥ずかしくないよう


アップルのみなさんには、これからも頑張ってほしいですね。

banner_03.gif
このサイトは人気blogランキングに参加しています。
posted by machiy at 07:23 | ビジネス

2012年07月02日

米アップル 中国企業に48億円支払い

中国でのiPad(アイパッド)の商標権を巡り、

唯冠科技(広東省深セン市)と米アップル社が訴訟していました。

唯冠科技が、商標権の侵害を訴える訴訟を起こし、

それに対して、アップルが商標権の確認の訴えを起こすなど

正面からの対決となりましたが、結局アップルが6000万ドル(約48億円)を

支払うことで和解したそうです。

唯冠科技が中国でのiPad(アイパッド)の商標権を

持っていたということになりますかね。

アイパッドという商標を何に利用しようとしたのか分かりませんが

商標権を先に取っていただけで48億円もの支払いを受けられるとは

思わぬ臨時収入ですね。

こういった事例があるので、商標権の侵害や権利問題を持ち出して

やみくもに訴訟を行う会社が出てきたり、それを生業とするような

弁護士やコンサルタントのような人が居たり・・・

悪徳とまでは言いませんが、何でも商売になってしまうのもどうかと思います。

banner_03.gif
このサイトは人気blogランキングに参加しています。
posted by machiy at 17:46 | テクノロジー

2007年09月21日

神様を訴訟するネブラスカ州上院議員

信じられないかもしれませんが、ネブラスカ州の上院議員が「神様」を訴訟したそうです。


Nebraska State Senator Sues God Over Natural Disasters

Nebraska Democratic State Senator Ernie Chambers has decided to go straight to the top in an effort to stop natural disasters from befalling the world.

Chambers filed a lawsuit against God in Douglas County Court Friday afternoon, KPTM Fox 42 reported.

・・・・・

Chambers says he isn't suing God because he has any kind of beef with the deity. He says the suit is to fight possible laws restricting the filing of frivolous lawsuits. Chambers tells KPTM FOX 42 News that his lawsuit is in response to bills brought forth by other state senators to try and stop lawsuits from being filed.

Monday, September 17, 2007
FOX NEWS


アーニー・チャンバースという方のようですが、なんでも天災(Natural Disasters)を止めさせたいがために訴訟したようです。

ホントのところは「神様」の行いに不満があるわけではなく、くだらない訴訟が出来てしまう法制度に制約を求めたいという思いもあるようです。

"Anyone can sue anyone they choose, even God."

この考え方は、いかがなもんでしょう?
banner_03.gif
このサイトは人気blogランキングに参加しています。

2007年09月10日

パリス・ヒルトンも肖像権は大事らしい。

お騒がせパリス・ヒルトンがまたお騒がせです。
肖像権を侵害したとしてカード会社を訴訟です。
カード会社といっても、クレジットカードなどではなく、グリーティングカード。


 [ロサンゼルス 7日 ロイター] 米タレントのパリス・ヒルトンさん(26)が、グリーティングカードを製造する米ホールマーク・カードを相手取り、自身の肖像を無断で使用したとして訴えを起こしている。
 ロサンゼルス連邦地裁に6日遅くに出された訴状によると、ヒルトンさんはホールマークに対し、「パリスのウエートレス初日」と題されたグリーティングカードの使用差し止めと10万ドル(約1100万円)以上の賠償金支払いを求めている。
 一方、ホールマーク側は同カードについて、有名人や政治家を風刺したシリーズの一環だと説明。「これらのカードは、パリス・ヒルトンを含む有名人にまつわるニュースやゴシップを風刺的に扱ったもので、当社はヒルトン氏のいかなる権利も侵害していないと考える」としている。
 このカードは米国で1枚2.49ドルで売られている。

9月9日18時16分配信 ロイター(Yahooニュース)



ということで、結果はどうなることやら?ですが、とりあえず噂のカードはこれ↓。

paris_card.03.jpg

アメリカでは、お金を取れるところから取ってやろう精神に満ち溢れているため、訴訟が盛んですが、パリスヒルトンに限ってはお金が余ってるので、純粋に「カードにムカついたから」という理由でしょう。(笑)
banner_03.gif
このサイトは人気blogランキングに参加しています。

2007年02月18日

ドジャーズ斉藤破格の待遇

LAタイムズによるとドジャーズの斉藤投手が、百万ドル(約1億2千万円)の昇給と30万ドル(約3千6百万円)出来高というメジャー2年目の選手としては破格の昇給を果たしたようです。

斉藤投手はルーキーとはいえ、今週37歳になるベテラン。
球団側は、「彼は未だ2年目のルーキーで交渉権などなく来年も家族と共にロスでプレーしたいという意思表示をすることぐらいしかできない」という事情を踏まえ昨年の実績を考慮してオファーした模様。

まさに実力社会を絵に描いたような展開です。

日米共に、「実績を残したベテランは、その年の成績が悪くても報酬があまり下がらない、良い成績を残せば法外な上がり方をする(要求する)。またその逆、若手はいくらいい成績を残しても昇給率が低い」という習慣を打ち砕く布石になってほしいものです。

banner_03.gif
このサイトは人気blogランキングに参加しています。
posted by machiy at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年02月07日

ナイキが強気の売上げ計画!?






米ナイキのマーク・パーカー最高経営責任者(CEO)は6日、世界全体での売上高が今後5年以内に53%増加し230億ドルとなるとの見通しを示した。
 パーカーCEOおよび幹部らは、投資家向けの会議で、ナイキの顧客とのつながりや革新的なデザインなどが需要拡大に貢献すると強調した。
 同社は、顧客のニーズをより重視していく方針で、その取り組みの一環として、今後3年間にわたり世界の高級ショッピング街に100店舗の展開を計画している。このうち半分は米国での展開になるという。
 パーカーCEOは、新たな店舗展開が「高級品志向の顧客」を取り込む機会となり、ブランド価値を上げるほか、新製品を試す場を提供するだろうと述べ、競合他社との差別化につながるとの見解を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070207-00000129-reu-bus_all



ナイキが売上高に関して強気の発表をしたようです。
単純に売上げなので、利益がどうなるのかはこの記事ではよく分かりません。

「高級ショッピング街」に新たな店舗展開ということですが、どうなのでしょうか

記事によると5年以内に53%伸びて230億ドルになるとか。
ってことは、現在は150億ドル程度、日本円にして1兆8千億円・・・意外とすごいな。

やはりナイキはナイキ。高級感を出すのであれば、アメリカではTOYOTAのLEXUSのようなブランド作りが必要では?

それでも5年後に2兆7千億円を超える予定といわれるとちょっと微妙な気が・・・
banner_03.gif
このサイトは人気blogランキングに参加しています。
posted by machiy at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス

2007年01月10日

NEC計算ミス、最終赤字25億円増






NECは22日、先月発表した平成18年9月中間期の連結決算について、監査法人からの指摘を受けて売上高や営業利益などの一部数値を訂正したと発表した。
 9月中間期の売上高を前年同期比2・7%減の2兆2216億円(訂正前2兆2276億円)、最終損益を99億円の赤字(同74億円の赤字)にそれぞれ変更する。製品の売上高の計上時期について監査人との間に認識の違いがあったほか、構造改革費用や子会社の厚生年金基金の代行返上益などで勘定科目に誤りがあったという。
 米国の監査問題を受け、NECは中間決算の会計基準を米国基準から日本基準に変更したが、その影響を受けた形。的井保夫専務は「会計基準変更から1カ月後の発表に対応しきれず、多くのミスが発生してしまった」と陳謝した。
 米国ではソフトウエア取引に関する監査の手法が厳格化され、NECは膨大な取引データを分析中で期限を過ぎても米証券取引委員会(SEC)に前期の決算書を提出できていない。米ナスダック市場の上場廃止の可能性も浮上しているが、NECは「SECには来年2月に提出すると伝えている。ナスダック上場は維持したい」(的井専務)としている。

参考記事


会計基準を変更したことで処理が遅れ、監査や内部精査前に開示してしまったということでしょうか。
経理部や経営企画部は悲惨でしょうね。

計算ミスで赤字が25億も増えるということは、ちょっと操作するだけで数十億単位の利益を動かせそうです。
ほんの少しの悪意でライブドアも夢じゃないね。
banner_03.gif
このサイトは人気blogランキングに参加しています。
posted by machiy at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス

消費者金融「ディック」CFJ、有人店8割閉鎖






グレーゾーン(灰色)金利の撤廃など貸金業者への規制を強化する改正貸金業規制法が昨年末に成立したのを受け、米金融大手のシティグループは8日、傘下のCFJ(東京)の有人店舗の8割を閉鎖すると発表した。アコムなど国内大手も100店規模での店舗統廃合計画を公表しており、外資系が踏み込んだ対応を進めてきたことで今後、消費者金融業界ではさらに大規模リストラが加速する見通しで、業界再編に発展する可能性もある。



いよいよ消費者金融業界も抜本的な改革に差し掛かるようです。
持ち株や影響力などを考えると国内外大手銀行が裏で操っていたとも受け取れるだけに法的な規制が無ければ難しかったのでしょうか?
少し遅いような気がしますが。。。


それよりも気になったのが記事中断の↓





 また、昨年以降には過払い利息の返還を求める訴訟が相次いでおり、18年9月中間期には大手4社だけで1兆円を超える引当金を計上。大手4社はそろって大幅な赤字決算に転落している。

参考記事


1兆円を超える引当金って・・・ひどいもんですね。

banner_03.gif
このサイトは人気blogランキングに参加しています。
posted by machiy at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会経済

2006年12月18日

60億円はファンのためにと西武球団社長






 西武太田秀和球団社長(55)は15日、松坂の契約成立を受け埼玉・所沢の球団事務所で「大変うれしいです」と笑顔で話した。松坂からは会見直後の日本時間午前8時ごろに電話をもらい「今、契約が終わりました。ありがとうございました」と感謝の言葉を送られたという。「あらためて素晴らしい選手だと思った。テレビで会見を見たばかりだったので、興奮して私だけがしゃべってしまった」。近日中に振り込まれる約60億円の入札金については「非常に大事なお金ですから慎重に考えていきたい。ファンのために使いたい。球団の赤字補てんなどには一切使いません」と話した。

参考記事




1選手に120億(初年度だと70億程度?)使えるレッドソックスとは反対に60億の収益を得る西武は「赤字補填には使いません」・・・

同じプロ野球でも日米ではえらい違いですね。
banner_03.gif
このサイトは人気blogランキングに参加しています。
posted by machiy at 04:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年12月13日

北海道でまたナマコ盗 加工工場で200キロ奪って逃走






13日午前0時ごろ、北海道森町砂原の水産加工工場に4人組の男が押し入り、ナマコの乾燥作業をしていた台湾人男性(28)を角材で殴りナマコ約200キロ(60万円相当)を奪って逃走した。男性は頭に軽傷。森署は強盗致傷事件として調べている。
 調べによると、4人は全員サングラスをかけ、3人は目出し帽をかぶっていた。男性の同僚が4人組がトラックで逃げるところを目撃しており、同署は車両の割り出しを急いでいる。
 男性はナマコの買い付けのために来日し、加工場を借りて作業していた。
 中国や台湾でナマコの価格が高騰しているのを背景に、北海道ではナマコの密漁や盗難が相次いでいる

参考記事


中国や台湾で価格が高騰しているとはいえ、60万円相当、しかも相手はナマコですよ??
もっと都合のいいもんないんかいな。。
banner_03.gif
このサイトは人気blogランキングに参加しています。
posted by machiy at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会経済
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。